映画ニュース

オム・テウン、キム・ジョンウン「私たちの生涯最高の瞬間」のマスコミ試写会♪



韓国映画「私たちの生涯最高の瞬間」のマスコミ試写会が2007年12月28日におこなわれましたよ♪
出演者はオム・テウン、キム・ジョンウン、ムン・ソリ、ミンジ、
チョ・ウンジ、キム・ジヨンなどなど

みなさん、黒っぽい衣装での登場なのでキム・ジョンウンが着ている鮮やかなブルーのドレスが目立つこと!!ちょっとビミョーなセンスの前フリルドレス・・・・・
オム・テウンもアンナに似合っていたジャージではなく、スーツでとっても残念です

とにかく、楽しい撮影だったようで、マスコミ試写会でもみんな、笑ってばかりいたよう・・

2004アテネ五輪の韓国ハンドボール女子代表選手たちの実話を基にした映画は2008年1月10日に韓国で公開されますが、
韓国の人々の心をつかむかな??

映画ニュース

ソン・イェジン、キム・ミョンミンの映画「無防備都市」の試写会



韓国女優ソン・イェジンと韓国俳優キム・ミョンミンが出演している韓国映画「無防備都市」の試写会が2008年1月4日に韓国でおこなわれましたよ♪

ソン・イェジンといえば、とっても清純でピュアなイメージですが、今回はスリ組織の女ボス「ベク・ジャンミ」を演じるそうです・・
「妖艶な女」にイメチェンしてイメージの幅を広げたいようですよ

この試写会にソン・イェジンは白地にパープルの花柄のドレスで登場したんですね・・
どう見ても今までのソン・イェジンのイメージどおりの清楚なイメージのドレス何ですよね・・・

ここはやっぱり、「妖艶な女」のイメージのドレスで出てきたほうが、映画で演じる女ボス「ベク・ジャンミ」をもっと見たくなると思うんですかね・・・・

それにドレスの胸元を手で押さえていますよね・・・
韓国の女優さんはいつも、とっても露出の激しいドレスを着ているわりに、お辞儀するときや、前にちょっとかがむときに
必ず、胸元を手で押さえています・・・
胸を見られるのが、嫌だったら、そんなに露出の激しい、ドレスを着なくてもいいのに・・・と思う私です・・

映画ニュース

キム・ハヌル、ユン・ゲサン「6年間恋愛中」の製作報告会♪



韓国女優キム・ハヌルと韓国俳優ユン・ゲサンの出演している映画「6年間恋愛中」の製作発表会が開かれましたよ♪

「なれ合いカップルだけが知る恋愛のすべて」という、とってもリアル感ただよう、キャッチコピーです・・
キム・ハヌルは「シナリオを見て共感しました。同世代の女性が1度は直面する悩みを持つ主人公を見て、女優としてではなく1人の女性としてどのように行動するだろうかと考えながら撮影に臨みました」との言葉・・
ユン・ゲサンは「このキャラクターの「ジェヨン」のように長く同じ人と付き合ったことがあるので、感情移入がすんなりできました」との事!!

撮影中に二人はとっても仲良くなって熱愛説まで、飛び出していましたよね・
それぐらい、中がよくなったわけですね・・
私の大好きなキム・ハヌルの出演映画、日本では公開されるかな??
韓国での公開は2008年2月5日です・・当たるといいね♪

映画ニュース

キム・ハヌル、ユン・ゲサン 映画「6年間恋愛中」マスコミ試写会開催♪



韓国女優キム・ハヌルと韓国俳優ユン・ゲサンが出演している韓国映画「6年間恋愛中」のマスコミ試写会が2008年1月17日に開催されましたよ♪
出演者
ユン・ゲサン・・・・ジェヨン役
キム・ハヌル・・・・ダジン役
シン・ソンロク・・・・イ・ジンソン役

「なれ合いカップルの恋愛の様子を現実的かつ赤裸々に演じているので、きっと皆さんにも共感してもらえると思います」とのことです。

キム・ハヌルのファッションがこの寒い冬に半そでのTシャツに大きなマフラーという、ちょっと変わったファッション・・・
とっても細い体がとってもうらやましいですね・・

この映画で二人の熱愛説が出ましたが・・・・そんなに熱愛説が出るほど、いい関係で演じれたのなら、とってもみたいです・・・
何気にキム・ハヌルが大好きなので、映画とドラマは大体すべて見ているので、この映画も早くみたいです・・・

韓国では2008年2月5日から公開ですよ♪

映画ニュース

ソン・イェジン、キム・ミョンミン 映画「無防備都市」大ヒット!!

韓国女優ソン・イェジンと韓国俳優キム・ミョンミンが出演している映画「無防備都市」が
公開11日で100万人、突破して大ヒット!!

ソン・イェジンが女スリに大変身してイメージチェンジを図りましたが、これだけ多くの人が映画を見てくれれば大成功ですね・・・
スリが題材なので、15歳以上が閲覧かという年齢制限があるそうですよ・・・

どのあたりが面白いのか、興味津々ですね・・・・
あまりにも、興業成績がよいので、なんとドラマ化も決定・・
ドラマは誰が出演するのかな・・・・

日本で公開されるのかな??

韓国映画で扱われなかった '広域捜査隊'と 'スリ組職' の間の死闘を扱った犯罪アクションというフレッシュな素材と魅力的なキャラクターなど魅力が目立ちながらこのような成果を得たことで製作社側は評価した. と韓国での評価です


このポスターをみただけでもソン・イェジンのイメージがまったく、変わっちゃいましたね・・・・かっこいい!!
12

13

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪
2007/1/24

映画ニュース

チョン・ジヒョン 映画「スーパーマンだった男」のマスコミ試写会



韓国女優チョン・ジヒョンが出演している映画「スーパーマンだった男」のマスコミ試写会と記者懇談会が開かれました・・

今回の映画でチョン・ジヒョンが髪型をかえ、スッピンで撮影に望んで今までのチョン・ジヒョンとはだいぶ外見が変わりましたよね・・

でも今ではスッピンで撮影したことを公開しているそうです・・

「全力を尽くした映画ですが、だからといって前作で手を抜いていたというわけではありません。今回は、ファン・ジョンミンさんのような、役作りに定評のある俳優と共演できたうえに、監督からも違う観点から役をみる方法を教えていただいたので、女優としてもかなり成長することができました。映画に対する評価は、観客の皆さんにお任せしたいと思います」とのことです


 同作で、チョン・ジヒョンは、自分がスーパーマンだと信じる男(ファン・ジョンミン)を主人公にしたヒューマン・ドキュメンタリーを撮ろうとするシニカルな番組プロデューサーの「ソン・スジョン」を演じているそうです


チョン・ジヒョンは韓国でメージの変わらない、演技もあまり変わらない女優と言われていますので、そのイメージが変わるとよいですね・・・

現在、韓国では「生涯最高の瞬間」と「無防備都市」の2作品が大ヒット中ですので、チョン・ジヒョンも続けるといいですね・・・・
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪

映画ニュース

シン・ハギュン映画「ザ・ゲーム」のマスコミ試写会♪



韓国映画「ザ・ゲーム」のマスコミ試写会が2008年1月18日に韓国で開催されました♪

出演者

シン・ハギュン・・・貧乏画家 ミン・ヒド役
ビョン・ヒボン・・・金融界のドン カン・ノシク
イ・ヘヨン
ソン・ヒョンジュ
監督はユン・イノ監督

すべてをかけた危険な賭けに負け、脳を取り換えられるという設定の異色スリラーなんだそうです

シン・ハギュンはなんと1人二役で片思いの女性を見つめるような感覚で、ビョン・ヒボンさんをずっと観察させてもらいました。外側はもちろん、心の中の核心にも迫ろうと努めましたとのことですよ

韓国ドラマ「H・I・Tヒット」に出演したいたソン・ヒョンジュもこの映画に出演ですね!!
なんか、出演者を見ているととっても大人の出演者ばかりですから、
大人が見て楽しめれるスリラーかな???

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪

映画ニュース

チャ・テヒョン、ハ・ジウォン 映画「バカ」やっと公開♪



韓国俳優チャ・テヒョンと韓国女優ハ・ジウォンが主演している映画「バカ」がやっと韓国で公開決定!

なんと、撮影は2年前に終わっていましたが、いろいろな諸事情で公開されないまま2年の月日がたっていました・・・・

チャ・テヒョンの喜びのことば・・半分あきらめていた映画でした。本日、このように多くの方に来ていただき、感無量です
ハ・ジウォンの喜びの言葉・・すばらしい原作をそのまま映画化しただけあって、大きな感動を皆さんにお届けできると思います

俳優としてはせっかく、作り上げたものがいつまでも公開されず、このまま公開されないのでは・・・・とあきらめていた分、
喜びもおおきいですよね♪
韓国の方々が、たくさん、映画を見てくれるといいですね・・・
この映画は、貧しいが純粋でお人よしのばか「スンリョン」(チャ・テヒョン)が、幼いころの片思いの相手でピアニストの「ジホ」(ハ・ジウォン)と、10年ぶりに再会することから起こるピュアなラブストーリーだそうです

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪

映画ニュース

リュ・スンボム 映画「ラジオデイズ」の試写会♪




韓国俳優リュ・スンボムが出演する映画「ラジオデイズ」の試写会が2008年1月24日に韓国で開催照されました・

出演者
リュ・スンポム・・・ロイド プロデュヘサー役
キム・サラン・・・ジャズ歌手役
イ・ジョンヒョク・・音声係役
キム・レハ
オ・ジョンセ
コ・アソン
ファン・ボラ・・・キーセン役
監督 キム・サラン監督


この映画は1930年代の京城(旧ソウル)のラジオ放送局を舞台に、朝鮮時代に初めて制作が試みられたラジオドラマを描いたコメディー映画です

リュ・スンボムは同作を「ラジオ放送のために集まった人々のヒューマンドラマ」と紹介し、「おそらく顔なじみの俳優(自分)に期待する部分は大きいと思いますが、同作は、共演しているそれぞれの役者が主人公を担っている映画です。私よりも、ラジオドラマが作られていく過程を楽しんでいただければと思います」とのことです

最近、韓国ではソウルの1930年代から40年代の時代背景のドラマや映画がたくさん作られていますね・・・
なぜ、何でしょうか・・・・視聴率や興行成績が撮りやすいのかしら??
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪

映画ニュース

チャ・テヒョン、ハ・ジウォン「バカ」の制作発表会♪




韓国俳優チャ・テヒョンと韓国女優ハ・ジウォンが出演している韓国映画「バカ」のマスコミ試写会が2008年2月19日に韓国で開催されました♪
2006年に制作された映画なのに、いろいろな事情で公開が延期されていて、このまま、お蔵入りになる可能性もあっただけに、お二人の心境も感慨深いものがあったでしょうね・・

ハ・ジウォンは「撮影の間はとても楽しかったです」とし、「撮影に入る前は、特に準備をしませんでした。原作に出てくる『ジホ』をそのまま演じようと努力し、ばかを演じているチャ・テヒョンさんの演技に合わせていっただけです。チャ・テヒョンさんには感謝するばかり」
「10年間『ジホ』との再会を待っていた『スンリョン』を見て、何の力によってかは分かりませんが、1つのことをひたむきに思っていれば、それがかなうときがくるんだと思えるようになりました。原作がとてもよかったので、出演を決心しました」
チャ・テヒョンは「ハ・ジウォンさんに出演をお願いしたところ、快諾してくれたのでとてもありがたかったです。出演を決心してくれた彼女のすべてが好きだ」とのことです。

出演者
チャ・テヒョン・・・スンリョン
ハ・ジウォン・・・ジホ
パク・ヒスン

ストーリー
漫画家のカンフルの同名の漫画を原作とした同作は、知的障害を持つものの、トーストショップを切り盛りする「スンリョン」(チャ・テヒョン)と、その初恋のピアニスト「ジホ」(ハ・ジウォン)が10年ぶりに再会して始まるピュアなラブストーリー。

チャ・テヒョンは試写会の上映中に、涙が止まらなかったそうですよ・・
そりゃあ、せっかく撮影した映画が2年ぶりもかかって公開されるとあれば、その涙もよく、わかりますよね・・

チャ・テヒョンの涙を嬉涙に変えるために、韓国の皆さん、たくさん、映画をみて上げてくださいね♪

それにしても、ハ・ジウォンのドレス、なんともいいがたいファッションですよね・・・・
韓国の方の感性はとっても独特です・・・

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪

映画ニュース

キム・ジェウク、キム・ソンウン「全州国際映画祭」



韓国俳優キム・ジェウクと韓国女優キム・ソンウンが「第9回全州国際映画祭」の広報大使に任命されました♪
2008年4月1日にお二人の任命式があったようです

2008年5月1日から「全州(チョンジュ)国際映画祭」は開催され、開催作には日本映画の「接吻」閉幕作には韓国映画「視線 1318」が選ばれたそうです


全州国際映画祭の特徴は韓国ではあまり紹介されない海外の作品の上映に力を注いでいるそうです。全州は先鋭な企画で特色を打ち出しているそうですよ

キム・ジェウクも「コーヒープリンス1号店」のソンギ役でブレイク中ですので、広報大使に選ばれたんでしょうね♪

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ韓国芸能人の情報を探す♪


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。